SoWAs

Art News

関西美術競賣

2019.6.29

関西美術競賣2019年秋季オークション 出品作品募集中

日本国内における中国書画の最高額落札をたたき出している関西美術競賣では、今年4月に開催された『19年春季オークション』でも、「李可染 清漓風光圖」が3.08億円、「呉昌碩 美意延年」が3702万円で落札されるなど、注目作品が高値で取引されていました。

現在は、2019年10月開催の「19年秋季オークション」出品作品を募集中。

書画・骨董・現代美術など幅広く受け付けています。

出品締め切りは、8月上旬。


お問合せ:関西美術競賣株式会社

06-6312-8718

info@kansaiaa.com